お部屋・お料理

お部屋・お料理

お部屋

癒しを極めた
くつろぎの空間
あくまでもお客様本位のサービスと手作りの料理に力をいれ、まごころ込めたご接待で心地よい旅を演出致します。

別荘を持ったつもりの美玉の湯(詠み人しらず…)

お料理

那須に湧き出る至高の水が生む
玉のように輝くごはん、鮎、地の野菜

料理の味を決めるもの、それは、水とその地の食材です。
地下300メートルに流れる「美玉の水」は、温泉の成分を含んだ、旨味の源泉でもあります。

湯を沸かす時点で、とろみとまろやかさが見て取れるその水で炊き上げるのは、地元の米の生産に携わるオーナーが太鼓判を押したコシヒカリ。
ふっくらと立ち上がった白ごはんの美しさと味わいに虜になる宿泊客は後を絶ちません。
中には朝ごはんを3杯おかわりする方もいるほど。

この、至高の白ごはんに負けぬよう、当ホテルの料理人が選んだのは、同じくこの水で育った地の野菜や鮎などの川魚など。
季節ごとに旬を、最適な料理法で味わっていただいております。

すべてが秘湯の恵みの賜物。
温泉、宿、そして料理にはとことんこだわるという人にこそ、味わっていただきたい、自慢の14品をご堪能ください。

料理長 槇 宏行

贅をつくした料理

贅をつくした料理

贅をつくした料理

四季折々の素材を生かした心を込めた料理をお楽しみ下さい。
当館自慢料理は、四季の彩りを大切に、その季節でしか味わえない旬の素材をまごごろ込めて料理しております。

食へのこだわり

食へのこだわり

美玉の湯では、お客様にこの土地の素晴らしさを知って頂くために、お料理に使うお米は全て、地元産のコシヒカリを使用しております。
水も地元でしか手に入らない「美玉の水」を使用しております。

また、「あの味が忘れられない! もう一度あのお米を味わいたい!」方や、「ぜひ一度食べてみたい!」という方に、自宅で購入して頂けるようにオンラインでの販売を行っております。

ご興味のある方はぜひこちらをご覧ください。

うたげ

四季の香り芳しい
夢のようなひと時を
約30名様までご利用いただける、「ご宴会場 小砂の間」や、静かにお酒を嗜むことができるバー・ラウンジ「カラオケスナック ながみね」など、大切な方と、ゆっくりとした時の流れを、四季折々の姿を楽しみながらお過ごしいただけます。

四季の香り芳しい夢のようなひと時を

ページTOPへ